チビブラシの活用

アルミ門柱 穴

今日の現場に門柱のビス穴ふさぎの補修がありました。

写真のように両側に数か所の穴があり、こちらをなかったことにしてほしいとのこと。

こんな時に「エアフリー。」

片手でスマホ操作しながら作業したので映像乱れていますが、まぁ見てみてください

作業のポイント

  1. 少し濃いめの色ネタを用意
  2. 集中的に色を付ける(見てのとうりほぼ、ぼかしの動きはしていません)
  3. ネタを先ほどよりシャバめにしペーパーラインまでぼかし
  4. ほぼ、溶剤だけにして、ぼかしおよびミスト取り。(垂れない程度に面でベタぶき)

これで、ヘアーラインを生かした完璧なぼかしが可能です。

IMG_3219

ちなみに本日現場に持ち込んだ道具はこれだけです。

作業時間、約45分で一発OK!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中